ミナミヌマエビ抱卵 〜2週間目〜

スポンサード リンク
ミナミヌマエビの写真ミナミヌマエビが抱卵して約2週間ほど経ちました。

レイアウト変更後にエビの様子がおかしくなったのは、やはりバクテリアのバランスが崩れてしまった可能性が高いように思います。

最近では、また以前のように元気に泳ぎ回るようになってきているので、たぶんそんな感じがします。
しかし、残念ながら2匹ほどミナミヌマエビが☆になってしまいました。。


抱卵したミナミヌマエビは無事元気にしています。

いまだ卵を抱えて脚を動かして新鮮な水を送り込んでるのは変わらないのですが、体がずいぶん黒っぽくなってきているのが気になりますね。。


ミナミヌマエビの写真ミナミヌマエビの写真

写真右は最初に抱卵を確認した頃の体色なのですが、その頃と比べるとずいぶん変色してきている感じがします。

変色してきた感じがするというより、なんか病的に変色してませんかね!?

他のエビはここまで黒っぽくなってるエビはいないので、卵を抱えたことによる原因なんでしょうか。
まあ、とりあえず色以外には特に変わった様子もなく、活発にコケを食べてるようなのでよいのですが。

体が黒くなってきたおかげで、卵の様子がイマイチよくわからないのですが、もうそろそろ稚エビが生まれてきてもよさそうな頃だと思うので、ちょっと注意して見ておこうと思います。




私は、熱帯魚飼育を再開するにあたって、楽天に出店されているチャーム(charm) さんで、色々と生体・水草や熱帯魚器具を揃えました。
膨大な商品が揃っていて、大半の商品が○○%引きです。見ているだけでもかなり楽しめます(^^;