コケ取りグッズ

スポンサード リンク


ガラス面のコケ取りグッズは各メーカーから色々と発売されていますが、個人的に今まで使って便利だったというか、かなり使えたのは上の写真のフレックス スクレイパーです。

価格も600円程と安い割には、とてもよくコケが落ちてくれて耐久性もあります。

しかし、最近はこのスクレイパーは殆ど使わなくなってしまいました。。

何故かというと・・・ ADAのプロレイザー を購入してしまったからです!




写真左のものが、ADAのガラス面コケ取りグッズであるプロレイザーです。

このプロレイザー、お値段約6000円とフレックススクレイパーの約10倍です。。


個人的にプロレイザーの一番のメリットと思うのは、ガラス面のコケを取る時に手をぬらさずに作業できる事と、流木や水草が入り組んでいる場所のコケ取りも簡単に行えるという事です。

特に手を濡らさずに作業できるというのは、個人的にはかなり大きなメリットがあります。

今まで、手を水槽内に入れるのがめんどうな為に(特に冬場は)、なんとなくコケ取り作業も延び延びになっていたのですが、プロレイザーだと結構気楽にコケ取り作業が出来ます。

水草や流木が入り組んでいる部分のコケ取りも、とてもスムーズに行えるのでこの辺のストレスも減りました。

価格はガラス面のコケ取りグッズとしてはもっとも高いと思いますが、最近のお気に入りの一品です。(^^;





私は、熱帯魚飼育を再開するにあたって、楽天に出店されているチャーム(charm) さんで、色々と生体・水草や熱帯魚器具を揃えました。
膨大な商品が揃っていて、大半の商品が○○%引きです。見ているだけでもかなり楽しめます(^^;