水槽からボルビティスを取り除きました。

スポンサード リンク
水槽からボルビティスを取り除いてみました。

やっぱり、どうもジャングル状態で雑然とした感があったので、ちょっとスッキリさせてみようと思います。

取り除いたボルビティスはヤフオクで売ってしまいました。。

なかなか水草を手放すのは悲しくもありましたが、次のオーナーに大事に育ててもらえる事でしょう!




そして、ボルビティスを取り除いたところ、左の写真のような感じになりました。

かなりスッキリしていい感じになったような気がしますねー。
レイアウト変更しなくても、これで良いのかも。

ウィローモスをグロッソスティグマに変えてもいい感じになりそうです。

ADA写真でよくあるような、グロッソスティグマにリシアを絡めたりして・・

もっとシンプルに、底床をブライトサンドやリオネグロサンドにしても、いい感じになりそうな気もします。

右の写真はボルビティスを入れていた頃の写真です。
やたらジャングル水景を目指しても、あんまり良くないかもですね。。

ひょっとしたら、またADAの水草コンテストに出してみるかもしれないので、今度、器具類などを取り除いて写真とっておこうかと思います!





私は、熱帯魚飼育を再開するにあたって、楽天に出店されているチャーム(charm) さんで、色々と生体・水草や熱帯魚器具を揃えました。
膨大な商品が揃っていて、大半の商品が○○%引きです。見ているだけでもかなり楽しめます(^^;