ADAの30cmキューブ水槽で飼育再開!

スポンサード リンク
昔の熱帯魚飼育熱帯魚飼育をやめて1年ぐらいして、もう熱帯魚をやることはないだろうと、水槽や器具類をヤフーオークションで売り払うために色々と引っ張りだし、アクアジャーナルなどを改めて見直していると、とても懐かしく思えてきました(^^;

じっくりとアクアジャーナルを読み返したりしていると、もう1回水草水槽やってみようか?という気持ちがわいてきてしまいました。

頻繁にメンテナンスする必要があるとまたいやになってきそうなので、水槽は水草とミナミヌマエビだけにして、ミナミヌマエビにはコケを食べてもらって、餌をやらなければ水替えもそんなに頻繁に必要ないだろうし・・

レイアウトもあまり複雑にならないように、水草も岩や流木に活着するアヌビス・ナナ、ミクロソリウム・ナローリーフ、ウィローモスなど育成が簡単なものだけにして、底床も砂利系で長期維持を可能にすれば、結構イイ感じに維持していけそうです。

こうなってしまうと、もう気持ちが静まりません!また水草水槽をやりだしたくなってきてしまいました。

やっぱり今まで結構長い間水槽があったのが普通だったし、完全にやめてしまうよりもあまりこだわらず気楽に続けていこうと思います!




私は、熱帯魚飼育を再開するにあたって、楽天に出店されているチャーム(charm) さんで、色々と生体・水草や熱帯魚器具を揃えました。
膨大な商品が揃っていて、大半の商品が○○%引きです。見ているだけでもかなり楽しめます(^^;